10
TOP IMAGE
http://squir.blog17.fc2.com/

2017-10

奇跡の洋館との出逢い :.。.(´∀`人) .。.:







鼻 風 邪 引きましたぁ…(*_*)





(>人<;) 鼻ぢぃーーーーーーん…





特に最近は 健康には気遣っているんですけど…

それでも 風邪を引く時は 引いちゃいますねぇ〜(^^;





ただでさえ 低い鼻詰まり声なのにぃ…

更に鼻詰まりボイスに 磨きが掛かっております( ;´ ∇ ` )ノ





みなさんも 風邪引かないように

くれぐれも 気を付けて下さいねぇ~(ノ´∀`;)






*・゜゚・*:. 。 .:*・*:. 。 .:*・゜゚・*・゜゚・*:. 。 .:*・*:. 。 .:*・゜゚・*






鼻詰まりで 脳ミソに酸素が回らなくって

続編を上げるのに時間掛かりました〜(^^;ゞ





やっとこさの やっとこさで

国府津町並み探訪の続きで~す(´∀`;)/





さっそく本編へ♬






そもそも…

国府津という場所が なぜ今現在も古い町並みが残るのか???

まずは さっくりと説明したいと思いま〜す d( ´∇ ` *)






今現在 東海道線と御殿場線の分岐があるものの ローカルな国府津駅なのですが(・ω・)ノ

その昔 1887年(明治20年)に東海道本線が開通した時は 機関庫を備え多いに栄えていました。

東京発 神戸行が 東京を出たあと横浜に停車。その次に停車したのが 国府津駅でしたから

数少ない停車駅として 当時の賑わいが容易の想像が付きますね^ ^♪

1丹那トンネルが完成後は 徐々に衰退するも しばらくは賑わっていたように思われます。

大正12年の関東大震災では震源に近いことから被災。復興後に建てられたのが看板建築物です。

その後も戦争で戦災に合うことを間逃れ 古き良き時代の姿を現在に留めているようです。





そして 出会ってしまった奇跡の洋館…






大通りの国道より1軒分下がって

こちらを覗き込むように建ってました。



!( ゚д゚)!!





(( つД⊂)) 目ごしごし






((( (;゚Д゚) ))))))あぅ…あぅ…






それは 圧倒的な存在感を放つ洋館っ!!



この建物は いったい…?!







玄関には 個人名の表札が付いてます(・ω・)ノ

( でも住んでいる様子はありません )








こんなに立派なのに 個人宅なのでしょうか???








個人宅にしては ゴージャスな軒先装飾です( ゚д゚)ホォ…








建物中央のこの観音扉は???



どう見ても個人宅とは 思えません(・・?)






モルタル作りの建物正面に対して サイドの壁面は木造…



まるで木造校舎のような趣き…






更に裏にまわると ここにも出入り口が…








自然劣化したような 穴あきカーテンが掛かってました。



住人が居なくなって…

どんだけの月日が流れたのでしょうか???





背伸びして覗いた室内には 応接セットの椅子が…








なかなか詳細がわからない 謎多き建物でしたが

昭和初期築の建物で 自宅を兼ねた病院だったようです(・ω・)ノ








この洋館にも 数多くの物語があったんでしょうね…



今は 住む人もいなく ただ佇んでいるだけ…

この先 洋館の運命はどうなるかは 分かりませんが…

でも 出逢えて良かったぁ〜(*´ - `*)





国府津の町は 建物の隙間から 海が臨めます。



この町の住人は 今も昔も変わらず

海を生活風景の一部として

暮らしているのでしょうねぇ〜(ノ´ - ` *)





古い町並みを訪ねて歩くのが好きです。





そして… その場所の空気を感じで

思いを馳せることが 大好きで〜す(ノ´∀`#)






〜国府津 古い町並み探訪〜 完。






ブログ村の村民です(*^_^*)ゞ

いづれかのバナーをポチッと応援 よろしくお願いします♬

ポチッと♬☞ にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村

ポチッと♬☞ にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村

ポチッと♬☞ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

当ブログに起こしいただきありがとうございます^ ^

またのお越しを心よりお待ちしております( ´ ▽ ` )ノ







● COMMENT ●

 素敵な洋館ですね。
薔薇ねこ館も 古い洋館をめざしているのですが、
古き良き時代の本物には 及びもつきません。
ただただ 時を経ているだけのような。。。

ノシタルジックで とても良い探検だったようですね(^_^)

来たっっ!
Shizuさんの建物探訪!!
毎回、ハズレなし
ステキな建物です。

こんなにかっこいい空き家?は
さすがに少ないでしょうが
最近、空き家が何かと問題視されている中、
住んでいる人いないけど雰囲気のある建物みかけると
「三万円くらいで貸してくれないかな」
なんて…
考えてしまいます。
(三万円は、ないか(  ̄▽ ̄))



なので…
この建物も…
「“仮に”Shizuさんが、無条件で預かることになったなら」
どんな風に活かすのかなぁ
なんて
しばし
妄想で勝手にワクワクしてしまいました。



今年も
Shizuさんブログを楽しみにしてます♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

shizuさんおはよう~

これまた素敵な洋館ですね。
見てるだけでワクワクするよね。
どんな建築家がたてたんだろうって。
この場所から海がみえるなんて
なんてすばらしいロケーション!
空き家なんですね。もったいない~
もしひとが住んでたとしても
この建物に似合う素敵なひとに住んでほしいですね。

私も洋館が好きで、
いつかウォーリズ建築めぐりをしてみたいなぁなんて思っています。

薔薇ねこさ〜ん♬

はじまして〜
コメントありがとうございま〜す( ´ ▽ ` )ノ

古い洋館をめざされているんですねっ♬

実は 我が家もで〜す(*^_^*)ゞ
家に羽衣ジャスミンを誘引きして 植物と家が一体化させようと奮闘中(汗)
イギリスのコッツウォルズ地方の家の雰囲気を目指しているんですが
なかなか難しいです…(ー ー;)ゞ
何かが違うですよねぇ〜 どこか安っぽい感じで(*_*)


やはり… 本物の古き良き時代の建物は まったく違いますねぇ〜
重厚感とか…醸し出す雰囲気が半端なかったです(ノ´ ∇ `*)

ノスタルジックな建物探訪は私の楽しみのひとつです♬
時々こんな記事を載せますので
また覗きに来ていただければ有難く思います(*^^*)

これからもよろしくお願いしま〜す(^_^)v

ゆでかげんさ〜ん♬

来ましたよぉ〜♪♪♪ 建物探訪( ´ ∇`)y━<<

空き家問題ねぇ〜!!
場所によってはかなり深刻のようですねぇ〜(;>ω<)ノ

私が訪れたこの町も かなり空き家率が高かったですヽ(´o`;
それも雰囲気が抜群の素敵な建物ばかり〜!!
本当に もったいないたら〜ありゃしない!!

何にも出来ない無力な自分が 情けないです(TωT)

3万円で借りれたら〜 なかなかいい発想ですねww
ゆでかげんさんらしいなぁ〜(≧∇≦)/笑
でもお金を払おうと思うところが〜 やさしいっ♡♡♡

私だったら 空き家にしておくなら ちょうだい!!って
思っちゃう〜!!(笑)


もし無条件でこの建物を預かるとしたら???
間違いなく 別荘でしょうww
週末や長期休みは 必ず滞在して 建物を愛でては素敵さに溜息付いてそう…
床や壁をサスサスさすっては うっとり〜♡♡♡
当時に思いを馳せて 想像の旅に出ちゃうでしょうねぇ〜(ノ´∇ `#)

建物を見ているだけで おかず無しでご飯三杯は食べれそうです(笑)

鍵コメントさ〜ん♬

コメントありがとうございます^ ^♪
この建物を見て 横浜○○区の○○医院を思い出されたのですか〜?!
○○区は 私の父方の叔父が住んでいます^ ^
でも…いつが最後か覚えてないぐらい 訪ねたのは遥か昔です (^^;ゞ

その○○医院はこの建物と似てて無人状態だったんですか〜?!
「不気味だった」とのこと… 人によっては確かに〜
廃屋は不気味ですよねぇ〜( ̄▽ ̄;)ゞそりゃ〜そうだ(笑)

私はなぜか不気味よりも 好奇心の方が勝ってしまうようで
どんな暮らしがあったんだろ〜って見たい欲求の方が大きくてww
一般的には 変な人の部類なんですよぉ〜(≧∇≦)/

横浜の発展は著しいですからねぇ〜
もうその医院は無いかもしれませんねっヽ(´o`;
でも いろいろ手掛かりになるキーワードを教えてもらったので
まだあるのか?!探りを入れたくなっちゃいました( ̄+ー ̄)ニヤリッ☆

いろいろなことをジャンル問わず載せている ごった煮ブログですが…
また良かったら 覗きに来て下さ〜い(^_^)v

watcoさ〜ん♬

こんにちは〜( ´ ▽ ` )ノ

そうだねぇ〜 こんだけ立派な洋館だもんねっ♬
有名な建築家が携わっていたっておかしくなよねぇ〜(=゚ω゚)ノ

それがねーーーーっ 全然情報が出てこないの〜(;´Д`A

記事をまとめ掛けて 建物の詳細は不明で 締めくくろうと思った直前に
もう1度調べて分かったのが 昭和初期と病院だったらしい…ことだけ(~_~;)ゞ
もっと♪ もっと♪ この建物こと詳しく知りたいです(´▽`人)興味津々♬

もしこの洋館に誰か住むなら猫を飼った老夫婦が似合いそう〜♬
金髪でジャージ姿の兄ちゃんや姉ちゃんだけは
絶対にやめてほしいで〜す( ̄Д ̄)ノ力説っ!!

海の見え方って〜 いろいろあると思うけど…
この町の 古い家と家の隙間から見える海は
何か物語を感じる素敵さで〜 ε-(´∀`人)うっとり♡
海へと続く細い路地も幾つかあってノスタルジックがとまりませんでした^ ^
(あっ…ロマンチックもとまりませんでした)笑 byCCB

watcoさん目線の建物探訪 ぜひぜひ♪ いつか決行して下さい(((o(*゚▽゚*)o)))
期待してま〜す♪(´▽`)/

shizuさん、ごきげんよう~♪

ほんとに、素敵な洋館です。
詳細がわからなかったとはいえ、よく調べられましたね~
shizuさんのカメラワークに、引き込まれて。。。
建物の外側、外側と、ノスタルジックを誘って、
垣間見た室内の、古びた応接セットに、
思わず、「わぉ~!」っと歓声を上げてしまいました。
ほんと、どんな物語があったのでしょう~
想像の翼が広がりますね。
shizuさんの想像力が、アンのように思えてきました。

今回も、とっても興味深い建物探幽、ありがとうございました~(^O^)

今年初コメでーす。

shizuさま...


まぁ、今更感ありますが..(汗)
でも、挨拶は大事だし..ポリポリ。。
明けましておめでとうございます。 (今頃ですかーーー∑(0д0) えっ!! )
今年もよろしくお願いします。

フフッ..


古い洋館ステキですね...。
古い建物を見ると、ここをこういう風にして
あ~して、こうして..と自分が住むことを前提に
妄想が広がります。
なんとなくなんですが、港町の風景とかレトロな建物とか
私の住んでいる、北九州の門司港の街に(昔、栄えた港町)
似ています。


年に、数回ですが...
風向きで関門海峡を航行する大型船の汽笛が聞こえます。
探せばあるのかなぁ~? 古い洋館..。
海を渡って、(15分)山口県下関市に行くと
ありそうです。
やっぱり、shizuさん」と似たような風景の街に住んでる気がします。
早く鼻かぜなおりますよーに。
息子君に移したら、大変だ~~~。お大事に..。

whiteviolaさ〜ん♬
ごきげよう〜!!

お返事 遅くなりました〜 (>人<;)
実は 鼻風邪が悪化して熱を出し 一昨日からダウンしておりました(*_*)
16日の夜時点で やっと平熱に下がりました( ̄▽ ̄;)ゞ久々の発熱…


洋館 なかなか素敵でしょう〜(((o(*゚▽゚*)o)))

カメラワークだなんて〜言われほどのテクニックはぜんぜ〜んです(汗)
カメラを本格的にやれている方からしたらダメダメだと思いますよぉ〜(^◇^;)ゞ
撮った写真を 後で見て「何これ〜イマイチ」って思うこともしばしば…(ー ー;)

でも今回の記事に関しては 建物の素敵さだったり…
ノスタルジックな雰囲気を共感していただければ私としては大成功で〜す^ ^♪

室内は応接セット以外に 布張りの大きなスピーカーが見えましたよぉ〜
外観の期待を裏切らない 素敵な室内でしたっ(ノ´∀`#)♡

私の想像力=アンのようですか〜ww
実は私も子供の頃 アンって私みたいと思いました( ̄m ̄#)ぷぷぷっ♪
でも アンのようにお勉強は得意でありませんでした〜(≧∇≦)/爆笑

あ〜ちゃんままさ〜ん♬

あはっ♬ 挨拶は確かに大事ですねーーーーっ(≧∇≦)/笑

「明けましておめでとうございま〜す!!」
こちらこそ〜よろしくです( ̄m ̄#) うふふっ♪

古い素敵な建物を見ると〜 自分が住めたらなんて♬
考えると病的にワクワクが止まりませーーーーん(;>ω<)ノ

あ〜ちゃんままさんは 昔栄えた港町にお住まいなんですね〜
ああぁ〜素敵ですぅ…(ノ´∀`*)♡
汽笛の音が数回とはいえ聞こえるも素敵です(*^^*)

探せば 古くて雰囲気が良い洋館がきっとありますよっ^ ^♪
開発が著しい大都会では難しいかもしれませんが…
古い建物が数多く残ってて適度にひなびれていれば可能性大ですww

あ〜ちゃんままさんも ぜひノスタルジック探訪してみて下さい(^_^)v
観光地でなくて 古い建物を楽しむのは マニアックかもしれませんが
こんな楽しみを共用出来るお仲間が増えたら嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))

お大事に〜のお言葉ありがとうございます♬
鼻風邪 なんやかんや1週間引きずり思い掛けなく発熱 (*_*)
やっと熱が下がり無事に生還しましたぁ〜(^^;ゞ
市販薬より病院でもらった薬の方が安くて早く聴きました(; ̄ェ ̄)

息子 = 受験日まで 無菌室に入れておきたい気持ちです(爆笑)

shizuさん、おはようございます!
すごく出遅れました・・・ さすがにおめでとうは云い難いのですが、今年もまたよろしく
お願いします! 今年は、拾いモノとしてはやっぱり海がメインですが、陸の方も少しは
覘いてみたいなあ・・なんて思っています。まあ気軽に出来ることではないけど(笑)
shizuさんの探検もとても楽しみにしています♪

で、国府津! この前編後編見てすっごい行きたくなりました。特にこの洋館は圧巻
ですね。この圧倒的な存在感にこの思い切りよくありそうな個人の表札(笑) 町並み
もとても魅力的だし、絵になりますね。

よ〜かんさ〜ん♬

出遅れなんて…とんでもないです^ ^♪
こうしてブログ交流していただいているだけで有難いです。
今年もよろしくお願いしま〜す(*^_^*)

よ〜かんさん 今年は陸にもフィールドを広げて探しますかぁ〜(*´∇ `*)♪
陸は 大きな一山当てると とても大きいですからねぇ〜!!
でも私は 神奈川では大きな一山は当てたことはないんですよ〜(^^;
せいぜい 森山牛乳の場所ぐらいです(;´ ▽ ` )ノ
よ〜かんさんオリジナルの一山を 今年は発見出来るといいですねぇ〜♬
私は 干潟を挑戦してみたいと思いま〜す(^ー゜)v

国府津は無名なのに この趣きは相当ですよねぇ〜!!
洋館は この立派な建物に対して このチープな表札が謙虚で〜(^m^)クスリ♪
わかりにくいですが 同じ写真に錆び付いたチープなポストも写ってるんですよ…
きっとここ住んでいた人は、いい人なんだぁ〜 て感じてます(笑)

今年も 相変わらず何でもありのブログだと思いますが…
よろしくお願いしま〜す( ´ ▽ ` )ノ

国府津駅の歴史

興味深く読ませていただきました。kozoh55でございます。
そうですか~東京、横浜、次が国府津ですか、
大変な重要な場所だったんですねえ、あの建物群の意味が少しわかりました。
看板建築がなぜあれほどにあるかの意味も理解出来ました。
洋館はたしかに凄い発見ですね、窓や庇の細部を見つめてしまいます。
人が住んでいないというのは、びっくり、残念な感じもしました。
国府津、私の住む市川市からだと2時間かからないようです。
こんど、気合を入れて行ってきますね。
改めて情報ありがとうございます。
それと、よろしかったらこれからもお邪魔したく
相互リンクをお願いに上がりました、ぜひお願いします。

kozoh55さ〜ん♬

興味深く読んでいただけて とっても嬉しいです^ ^♪
調べると…ああぁ〜そうだったのか!!って納得ですよね。
昔に栄えていて 今も発展が著しいと 今の町並みは無かったかも〜と思うと
表現が変かもしれませんが 今は寂れてて良かったと思います(笑)

洋館は 家と家のあいだに見えた時は 凄くビックリでした!!
看板建築の建物は普通に見えていたので ある程度は分かってましたが…
洋館は想定外の大発見!!正直…ここまでの建物は期待してませんでした〜(^^;ゞ
本当に… こんなに素敵な洋館なのに〜住んでないのはもったいないです。
せめてっ!!取壊しにならないことを… 祈るばかりです(>人<;)
今まで 看板建築の建物 何件かは壊されしまったこと
国府津のことを 調べてて知ってしまったので〜ヽ(´o`;

市川市にお住まいなんですね♬
気合いを入れないと…確かにちょっと遠いですねぇ〜( ̄▽ ̄;)
でも駅周辺ですし 海に続く路地も味わい深く素敵です^ ^
kozoh55さんの国府津の記事 楽しみに待ってますねぇ〜(^_^)v

相互リンクの申し出 とっても嬉しいです(((o(*゚▽゚*)o)))
なんでもありのブログですが…よろしくお願いしま〜す(^^;ゞ
さっそくリンク貼らせていただきます♬

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://squir.blog17.fc2.com/tb.php/484-58ac6594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ムートンブーツ をリメイクして 室内履きに^ ^♪ «  | BLOG TOP |  » 気になっていた古い町並みを歩いてみる(=゚ω゚)ノ

Flash風メッセージ

Welcome to my blog. %Please enjoys.

プロフィール

shizu

Author:shizu
神奈川県在住♬
同じ歳の夫(パパさん)と,高校生の息子, 中学生の娘と共にマイペースに暮らす肉体労働パート主婦 shizuと申します(*´ ∇ ` *)
古道具をミックスした心地良いインテリアを模索しつつ レトロ瓶収集したりノスタルジックな街並みや 古い建物を探訪するのが大好きです♬

素朴な暮らし振りや 家族のこと 心模様など…包み隠しのない自分をぎゅ〜っと♬ 詰め込んだ何でもありの “ごった煮” ブログです(ノ´∀ ` *)

木工DIY, 縫い物, 編み物, ジャンル問わず手作りするのも好き♡
貧乏性リメイクを日々のライフワークとしつつ 家族仲良く暮らしてま〜すヾ(*´∀`*)ノ

WAIMさんで 手作り雑貨を 委託販売させて頂いております( ´艸`*)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

****************
〓 お し ら せ 〓
私 個人としては とても心苦しく思うことなのですが…
リンクをさせていただいていたブログの中で長いこと更新が滞っていたり もう既に削除されているブログは この度 整理させていただきました
m(_ _)m
その節は 仲良くしていただき 本当にありがとうございました。
ブログ再開設 (再 開) 時は また交流していただければ とても嬉しく…
その際は 喜んでリンクを貼らせていただきたいと思います^ ^

****************

最近のコメント

掲載して頂きました

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ