02
TOP IMAGE
http://squir.blog17.fc2.com/

2017-02

マニアックでディープな本たち(=゚ω゚)ノ







これぞ 怠惰の極み と言うような〜

生活を1ヶ月とちょっと 過ごしております(ノ´ - ` ;)






あまり歩けないから 仕方がない… っと思う自分と

それでも 何かが出来るじゃないの?!っと

思う… 自分が居て 堂々巡り(´ω`;)






日々 意欲的に頑張っているブロガーさんを見ると

申し訳ないやら〜 情けないやら〜 ( ;∀;)

記事に出来るようなネタも無いからブログ熱もだだ下がり⤵︎⤵︎⤵︎






あぁーーーーー いかんぞ!! いかん!!

暗 い… 暗いぞっ!!






くよくよ しんみり癖があるので

そんな時は 頭の中を空っぽにして リセットしないとっ(=゚ω゚)ノ






楽しい事を考えよう♬






私の頭の中は お花畑〜ってヾ(*´∀`*)ノ 笑






読書などで 情報を仕入れて

いろいろ構想を練るのもの〜 現実逃避が出来ていいかも♬






先日 たぬさんからプレゼントしていただいた本 (*≧∪≦)ノ

私が以前 庭に小屋を建てるって ブログに書いたのを

覚えていてくれて 選んでくれた本です( ´艸`*)ありがとうねぇ〜♡



椎間板ヘルニアで 腰が痛くてどうしようもなかった 少し前

腰に負担が掛かる外構系DIYは もう無理かも…って

諦めかけていたんです(´・_・`)






最近は腰痛が落ち着いているので 足が治ったら♪

無理なく ゆっくり ゆっくり 小屋を建てたいなぁ〜

この本を見てて むくむくっと

そんな気持ちが湧き上がってきました *:.(´ω`人).:*

5年後? 10年後? 完成 出来なかっったとしても

その過程が楽しければ いいんじゃな〜い♪

それぐらい お気楽な気持ちで 建ててもいいのかもしれな〜い(*´꒳`*)







* * * * * * * * * *





お次の本は ずぃーーーっとマニアックな世界にいきます(笑)






廃校の本です(=゚ω゚)ノ



古い建物、古道具 古いものが持つ 味わいが大好きです♪

なので 木造校舎も 鼻血が出るほど好き〜( ´艸`*) 笑





この本の中に載っている廃校 2ヶ所は 実際に訪問しました^ ^





遠出をする時は 訪ねれそうな廃校はあるか この本を必ずチェックww

行きたいと思う廃校や建物は 語り尽くせないほど たくさんありま〜す(*≧∪≦)ノ






* * * * * * * * * *






更に ずずぃーーーっとディープな世界へ(≧∇≦)/






廃村の本です(^◇^;)ゞ



ここまでのものをものを持ってくると 引いちゃう人も多いかなぁ〜^^;

廃 村=怖〜い!!って思うのが

まぁ〜普通の反応なのでしょうねぇ…(ノ´ - ` ;)





不便な場所だったり 人口減少で村が成り立たなくなり…

計画的に人が引き払った集落跡… それが廃村です。





最後の住人が引き払った時点で 時間が止まっているっと思うと

私はぜんぜん怖さとか感じなくって〜

いつかは 訪ねて ノスタルジックに浸りたいって 思うのです(´ω`人)






廃村よりは 若干 軽めになりますが

やはりマニア中のマニアック本(・ω・)ノ





レトロビンコレクターだったら誰もが知っている

「ビン博士」こと庄司太一氏の本^ ^

私は 知る人ぞ知る レトロビンコレクターで〜す (〃▽〃)



実は 欲しいけど まだ持っていない本なんですぅ〜(;´∀`)





だって… 貧乏性には お高いんですものぉ〜 (ノ´ - ` ;)








こちらだったら 2000円弱だったので

いつかは ゲットしたいなぁ〜と構想中( ´ ▽ ` )ノ







ビン博士の本を持ってないなんて〜

レトロビンコレクターの中では

風上にも置けないヤツかもしれない…





でも 心の中には 熱〜い想いを秘めているんですo(・ω・´o)






それは古いビンコレクターの本場の地へ出向き

自分の手で発掘することが なんですっヽ(*´□`*)ノ





読んでいて はぁ?!何を 言っているのか

訳わからんの人が 多数だと思います^^;





興味がない人はスルーで(笑)





どう言うこと???って 興味を示してくれた人には

説明するより 百聞は一見に如かず

YouTubeで「Bottle Digging」をみて見て下さい( ´艸`*)

文字をコピペして見てね^ ^






*・゜゚・*:.。..:*・*゜゚・*・゜゚・*:.。.:*・゜゚・*





私は どこにでも 転がっているような〜

極々普通の おばちゃん主婦です(笑)






でも 頭の中は マニアックで ディープな世界が溢れてて

一般的な人には 理解しがたい変わり者の部類かもしれません。






そんな変わり者の 妻をもつ パパさん

そんな変わり者の 母を持つ 子供たち





私が惹かれる世界を理解出来なくても

それを否定せず 暖かく見守ってくれる家族に感謝です(^人^*)ありがたや〜





なんのお構いも出来ないけど 遊びにきて下さい♬







足を骨折してから あと数日で1ヶ月が経とうとしています。





全治2〜3月と言われているので まだまだ先が長い・・・

2ヶ月と3ヶ月では 大きな違いなんだけどぉ…どっちなんじゃ〜(`Д´)ノ






とにかく 自力での外出が 不可能なので

毎日 毎日 毎日・・・家の中(´Д` ;)






そう言う状況になってから

直接 コミュニケーションをとった人・・・






家族と 病院の受け付けのお姉さん と 先生、

あと家の修理にきていた 大工さんぐらい^^;

たま〜にパート仲間が職場の様子を お話には来てくれますが♪







日中 家族が出払った家で ひとり…

ぽつーーーん (*_*)






ただでさえ コミュニケーション能力が低いのにぃ〜

更にコミュニケーション不足で 頭が退化しそう(−_−;)

いい加減 つまんないし 人恋しい…






きっと 行動を起こさないと このままっ!!

完治まで このまま過ごすのは イヤじゃ〜 ( ;∀;)







そんな想いもあり…

我が家まで自力で来てくれそうな人に 連絡をとってみたっ( ̄▽ ̄;)





「何のお構いも出来ないけど 遊びにきて下さい」って♬

(骨折の記事を見て 自ら連絡をくれた友人もいて 有り難かったです)(TωT)嬉涙






今回 連絡してみた中の おひとり たぬさん♪

連絡した 明後日に来てくれました^ ^





レスポンス早っ!!

いちばん乗りで〜す♬

嬉しい〜 嬉しい〜 嬉しい〜 ( ´艸`*)♡








ゴミ屋敷化していた 我が家

インテリア熱も だだ下がりだったけど⤵︎⤵︎⤵︎






出来る範囲で グリーンの配置換えをしたり♬








基本的に 全体の印象は 何も変わっていませんが



久々に 気持ちが浮き立った時間を過ごしましたっ(ノ´∀`*)






ソファーも整えたし♬



新しい猫クッションも増員しました(笑)






寒かったけど 陽射しがたっぷりの晴天( ´ ▽ ` )ノ









細部まで掃除が行き届いているとは言えないけど

一応 片付けたから まっいいか〜♬



はやる胸のうちを押さえつつ たぬさんの到着を待っていました(*^_^*)






そうしたら ピンポーーーン♪

来たよ♡ 来たよ♡ たぬさんが(≧∇≦)/

電車1時間も乗り継いで 我が家まで来てくれました^ ^






好きそうな本を 見立ててくれて プレゼントして下さいました♬



私の好みにドンピシャ DIY系の本(^_^)vありがとう〜♡♡♡






お昼ご飯に デザートまで 至れり尽くせりで 買ってきてくれて♪

何もかも 甘えっぱなし!!

( それも!!アッという間に食べてしまって 食べ物画像なしの大失態)(>_<)






本当に〜 何のお構いも しませんでした(^◇^;)ゞ

何のお構いも出来ないと言いつつ お構いするのが 日本人の美徳

しかし 言った通りのことしか出来ない私です^^;







誘っておいて 変な話ですが 我が家にたぬさんが居るのが 不思議〜

彼女は 生活感をぜんぜん感じない人なので

自分がどっぷり生活している家にいることが とても不思議ですぅ〜(*´エ`*)



我が家にあるマニアックな写真集に 興味を示してくれました^ ^

写真集を めくって見ている たぬさんの図(笑)






ブログで見ていた印象と違う〜 実際は こうなんだねぇ〜とか

あっ… これブログで見たことある♪ などの話が出たり^ ^

私のマニアックトークを聞いてもらったりもしました(笑)






そして意外にも

テレビの上のこんなものに 興味を持ってくれました♪



流木にフェイク多肉をくっ付けただけの 簡単な飾りものです( ´艸`*)笑

自分の中では あまりにも〜インパクトなくて

ブログで載せたのか 載せてないのかも 覚えてないほどww





こんなものを褒めてくれたので 嬉しかったです(*^_^*)






名残惜しかったけど アッという間に夕方なって

そろそろ帰る時間…





そうしたら ビックリ〜ッ!!

雪が
思い切り降っているしっ!!∑(◎_◎;ノ)ノ





お昼は晴天だっただけに 天気の変化に 唖 然 !!

小降りになる様子もなくて〜

やも得なく 雪降りの中を 帰っていかれましたヽ(´o`;

思わぬ珍道中なってしまいましたね〜 たぬさん…





これに懲りずに また我が家へ 遊びにきて下さいね♬

足が治ったら たぬさん邸へ♪ 私も遊びに行かさせてもらいま〜す( ´艸`*)♡






我が家のあたりは 雪が積もりにくい地域なのですが

翌日の朝 薄っすらと 積もっていました|д・)おぉ〜








家のうらの畑 誰かが付けた足あとがいっぱい!!



農作物が植えてあったとしたら… 畑主さんには 迷惑行為ですね( ̄ω ̄;

新雪に足あとを付けたい気持ちは 分らなくも無いですけどねぇ〜^^;






雪降りに とっても弱い神奈川の交通網ですが

電車も止まることがなく たぬさんが無事帰宅出来たようで

本当に良かったです (*≧∪≦)ノ






「何のお構いも出来ませんが 遊びに来て下さい」

もしかしたら あなたの元へと 連絡がくるかもしれませんよぉ〜(笑)

自分の退屈しのぎで精一杯なので 基本的に相手の迷惑は考えていませんw

遊びに行きたい〜の立候補も大歓迎です(平日&お知り合い限定ですが…)笑







家の中で旅をする ~モネンバシア(ギリシャ)~







またこの話題かよぉ~っ!!って

自分でも 思うのですが…

やも得なく 引きこもり生活なので

何の話題もなく

またまた 足の前置きから入ります( ̄ω ̄;






ギブスが 更に頑丈なものに変わりました。

カッチン コッチンです(ノ´ - ` ;)

ギブスが変わった経緯は謎ですが 腫れが引いたからかなぁ?!



「少しだったら 足をついてもいい」っと言われましたが

足を上げてから 地に着くと ギブスの中で 足がちょっと動いて

ギブスが 折れているくるぶしを 押し上げられようもんならぁ~

ズキューーーーーン!!(;>ω<)ノ

ピストルで撃たれたような 痛さが走ります(>_<)






なので

骨折した方の足を浮かせずに 引きずりながら

家の中を 移動しています。






そうしたら

最近 床がつるつる滑ると 家族からの ご指摘がっ!!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ






どうやら 私… 足を引きずることによって

床を 磨いちゃって いるらしい(ノ´∀`;)






息子はムーンウォークがしやすいっ♬って喜んでいますがw

家族が 滑って転ばないように!!っと 思うばかりです(^人^;)






* * * * * * * *






突然 話が変わりますが・・・






ギブスから出た 足先が とても寒いんです((((((>_<))))))ブルブル…







そんな こんなで 作ったがこちら♪

ギブスの上から履ける 包帯シューズ(≧∇≦)/爆笑



保温シートを靴型にして そこに包帯を絡めて作りました^ ^

いい加減で ゆる~い作りですが 自分用なので O K♪






スリッパのように 脱げることもなく暖かい♬

こんな風に 履いていますよぉ~( ´m`*) プププッ



遠目にはギブスと一体化して見えるので 違和感なしです^ ^






だから どうしたって言うほどのことでは ありませんね… ハ イ






なんせ 足の骨折 初めてなもんで…

不自由過ぎて どうしたら 快適に過ごすせるのか?!

そのことばかりに 脳みそが翻弄されています。

ふぅ…(ノ´ω`;)ギブスの取れる日が待ち遠しいわぁ…








*・゜゚・*:.。.:*・*:.。.:*・゜゚・*・゜゚・*:.。.:*・*:.。.:*・゜゚・*







そんな 昨今なので

Googlemapで 旅行に行ったつもりになるのが

現実逃避する 細やかな楽しみです(*´ - `*)

相変わらずマニアックなひとり遊びを楽しんでいます(笑)






いつか行ってみたい場所として

国内外問わず メモ書きに記してあるのですが

その中のひとつ♪ ギリシャのモネンバシアへ

Googlemapで 巡ります( ´ ▽ ` )ノ






モネンバシアは ギリシャの南端

ペロポネソス半島の沖に浮かぶ小島に 隠されたようにある町♪









ここは中世時代、強固な要塞であったようです。



今現在は 観光地のようですが 日本では 知名度が低く

そこがまた 私のマニアック心をくすぐる場所です( ̄+ー ̄)フッ♪







町の中には車で入れるような道はなく 細道が迷路よう♪








いざ!! 細道に迷い込みますよぉ~ヽ(* ̄ω ̄)ノ









細道のところどころに椅子を見掛けます(ノ´∀`*)



いやぁ~ 素敵ですねぇ~

こんな場所に座っていたら きっと時間を忘れてしまいそう^ ^






囲まれているのに 圧迫感を感じることなく 過ごせそうな椅子♬



読書やお茶♪ うたた寝しても(笑) 何をしても最高でしょう~






自分を取り巻くしがらみがなければ

10日間ぐらい 路地を彷徨っていたいです( ´艸`*) 笑








町の中心部の広場で 民族衣装を身に付けた人達と

それを見ている 観光客を見掛けました〜( ´ ▽ ` )ノ



お祭りだ♪って思ったのですが…






向こう側にカメラがあるので 撮影のようです(=゚ω゚)ノ








しかし 男性の民族衣装の足元は なんて凝っているのでしょう!!

足先にボンボン付いちゃっていますよぉ~(* ̄▽ ̄*)



女性の衣装の袖刺繍も素敵ですねぇ~(´∀`人)♪






またまた路地へ♬



チラッと見え隠れするエーゲ海が また溜まりせ〜ん(*´エ`*)






男性2人は海を見ながら 何を語らっているでしょうか~?!








このテーブルと椅子は 最高のビューポイントですね〜



ロマンチックなサンセットが拝めそうですぅ〜(*´∀`*)






中世の趣きが そのまま残っていますねぇ〜ε-(ノ´∀`*)素敵さに溜め息



まるで ディズニーシーのセットのよう♪行ったこと無いけどw






エーゲ海に浮かぶ小島の路地には ブーゲンビリアの花がよく映えます^ ^








玄関ドアもおそらく現役アンティークでしょうね♪

格好いいーーーーーっ(人´∀`*)








石造りの家には 木製窓がしっくりと似合います^ ^








以下 モネンバシア ダイジェスト(≧∇≦)/























* * * * * * * * *





ギリシャ = 神殿造りのイメージでいました^^;








モネンバシアは そのイメージを覆した町で

その素敵さにすっかり魅了されている私です +゚。*(*´∀`*)*。゚+ 






今までに いろいろな国々を けして巡ったわけではありませんが

物よりも 経験に 出来ればお金を使いたい派なので

泡銭があったら 断然旅行がしたい♪って思います^ ^






異文化に触れることは いい刺激になりますし

何よりも変えがたい思い出や いい経験なると♬






しかし 現実は とても難しいんですけどねぇ〜 (ノ´ - ` ;)





まぁ〜 願っていれば

い・つ・か・ チャンスが 巡ってくるかもしれない♪

それまでは Googlemapで バーチャル旅行を楽しみます^ ^






NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Flash風メッセージ

Welcome to my blog. %Please enjoys.

プロフィール

shizu

Author:shizu
神奈川県在住♬
同じ歳の夫(パパさん)と,高校生の息子, 中学生の娘と共にマイペースに暮らす肉体労働パート主婦 shizuと申します(*´ ∇ ` *)
古道具をミックスした心地良いインテリアを模索しつつ レトロ瓶収集したりノスタルジックな街並みや 古い建物を探訪するのが大好きです♬

素朴な暮らし振りや 家族のこと 心模様など…包み隠しのない自分をぎゅ〜っと♬ 詰め込んだ何でもありの “ごった煮” ブログです(ノ´∀ ` *)

木工DIY, 縫い物, 編み物, ジャンル問わず手作りするのも好き♡
貧乏性リメイクを日々のライフワークとしつつ 家族仲良く暮らしてま〜すヾ(*´∀`*)ノ

WAIMさんで 手作り雑貨を 委託販売させて頂いております( ´艸`*)


にほんブログ村 雑貨ブログ アンティーク・レトロ雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 インテリアブログ ジャンクスタイルインテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 小さな幸せのある暮らしへ
にほんブログ村

****************
〓 お し ら せ 〓
私 個人としては とても心苦しく思うことなのですが…
リンクをさせていただいていたブログの中で長いこと更新が滞っていたり もう既に削除されているブログは この度 整理させていただきました
m(_ _)m
その節は 仲良くしていただき 本当にありがとうございました。
ブログ再開設 (再 開) 時は また交流していただければ とても嬉しく…
その際は 喜んでリンクを貼らせていただきたいと思います^ ^

****************

最近のコメント

掲載して頂きました

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ